英国→日本で育児生活。


by ritti1112
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:3~6ヶ月( 12 )

娘 6ヶ月

b0082232_0212876.jpg



娘はもう生後半年を迎えました。ついこの間生んだばかりのような気がするのですが、毎日着実にお転婆街道を突き進み、今じゃ離乳食を始めなきゃいけない(準備は何も出来てません、、)お年頃です。

ちょうど夫が帰ってきていたタイミングで4ヶ月と4週目の娘が寝返りを打ちました。寝かしつけのタイミングでしたので、周りには私しかいないし、騒げないし、、で静かに決定的瞬間だけカメラにおさめてすぐに仰向けに戻した冷たい母です^^;
b0082232_019208.jpg


さて、この娘さん、どうやら下向きに寝るのが好きなようで、寝返ってすぐの頃は昼寝や夜の就寝時に寝返らないよう阻止したり、寝返ってもすぐ戻したりしてましたが、そのうち顔だけは少し横向き加減で寝るようになったので、今は好きなようにさせています。でも夜中、寝返りを打つたびベッドにぶつかる→泣く→起きる→授乳→寝る→ぶつかる、、と何度も繰り返された日には寝不足で辛かった、、涙。今もまだその問題は残っているものの前より回数が減って少しは楽になりました。
とにかくこの娘は動きたい!という気持ちが早くから溢れていて、ハイハイが始まったら常に追いかけていそうです^^;息子は寝返りも何もかもノンビリ〜、動きもノンビリ〜タイプだったのですが、娘は始めから動き回りそうなタイプです。面白い、、(^ω^)

b0082232_0192060.jpg


最近、お兄ちゃんのおもちゃに興味を持ち始めて(周りを電車の線路と車で固められるからイヤでも気付くよね、、)口に入れることが予想されるので、息子のおもちゃをどう管理して行くかがしばらくの課題となりそう。1年前くらいにスコットランドから送られてきた小さめのレゴ(今はまだデュプロ)が日の目を見るのは一体いつなんでしょうか。
[PR]
by ritti1112 | 2014-08-06 08:00 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(0)

娘 4ヶ月

娘さん、この1ヶ月でだいぶアクティブになってきました。


b0082232_13445457.jpg



b0082232_13475984.jpg


寝がえりはまだ打てないものの、あと一歩、腕さえ抜ければという段階。首は生まれたときから周りに比べるとしっかりしているもののまだグラついていて支えが必要。この間久しぶりにふせて寝かせたら、だいぶ首がしっかりと持ちあがっていて、一緒に見守っていた助産師さんとびっくりしましたが 笑。プレイマットの上では気がつくと180度角度が変わっていて、「あれ?あの方向に置いたんだったっけ?」と一瞬考えてしまいます。


b0082232_13463367.jpg


夜泣きと言うべきなのか、夜の10時過ぎごろに寝室のベビーベッドに置くときに激しく泣くようになりました。これまではお風呂→授乳→ベッドで就寝というスムーズな流れだったのに、急に泣くように。息子の4ヶ月の日記を読み返してみると同じように激しく泣き始めていたようで、これも成長過程のひとつなんでしょうね、、息子は夫に抱っこされて延々とそれから数時間泣いて、泣きつかれたところで授乳してやっと就寝、でしたが、娘は今のところ、とんとんしたり、少し抱き上げたりして落ち着いたところでまたベッドに置いて、頭をなでながら手を握って「シー、シー」っと耳元で囁いてあげると寝てくれます。これがいつまで通用するのがドキッドキですがね (-_-;)

こちら日本のベビーバスはだいたい3ヶ月まで用なのですが、4ヶ月の娘は無理やり使っているものの、キッツキツ。足のキックも身体のヒネリも激しく、こちらは結構水かけられながらの激しいバスタイムです。でも日本のお母さんのように一緒に湯船に入る勇気もなく(そして私は湯船に入るタイプではない)、次はバスチェアを用意してシャワーするしかないのかなぁ、と思案中です。

いつもではないけれど、声をあげて笑うようになって、娘も周りもニッコニコ。
ほんの一瞬だけ、そんな時は息子が娘を大事そうに見つめたり、なでたり、、二人目産んでよかったな、と思う瞬間です。


b0082232_13455377.jpg

[PR]
by ritti1112 | 2014-06-09 13:49 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(4)

寝返りと離乳食


寝返りをなかなか打たない息子を心配し始めていたのだけれど、6ヶ月と1週間でやっと寝返り成功!(嬉)
うわさには聞いていたけれど、打ったら最後、何度でも打つ。そして自分ではまだ仰向けに戻れないので、泣く、の繰り返し。(汗)これから目が離せなくなってしまった。

離乳食は結局ラストミニッツで道具を揃え、6ヶ月と6日からスタート。
やっぱ日本人だったら米から炊こうではないかっ!と気合を入れて(?)まずは10倍がゆから。初日は大匙1弱食べてくれたけれど、次の日は小匙1程度。小腹が空いていて、あまり眠くない時間を選ぶのに苦戦中。今日、三日目はなんとか大匙1食べてくれたので安心。しばらくは量よりも食べる練習と言ったところかな。

寝返りと離乳食、大きな成長段階を迎えた息子がまぶしく見える今日このごろ。


b0082232_23212928.jpg

ヤッター♪

[PR]
by ritti1112 | 2011-03-09 23:22 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(6)

6ヶ月


ついに迎えてしまった6ヶ月!
離乳食のオフィシャルスタートの月。
引越があるので出来れば引越が完了する7ヶ月ごろまでスタートを見送りたいと思っているのだけれど、ここ1週間ほど夜中に2回も起きることがあり、今は朝一に搾乳してそれを寝る前に追加であげてなんとか夜中の授乳は1回で収まっているのだけれど、むむむむむ。
今日のベビークリニックで体重測定をしてもらってどうするかHealth Visitor(保健婦)さんと相談してみよう、、、。とか言いつつ、引越荷物が増えるのでやっぱりまだ何も揃えてない私。(汗)

相変わらず寝返りはうちそうでうたない。気がつくと体が真横まで傾いているのだけれど、そこから回りそうにない。まだそのことで本人が怒ったりすることはないので、遠くから見守るだけ。
手の使い方はもう少し細かくなってきた。目の前に何かを持っていくと必ず手を出してそれに触ろうとする。時々オムツ替えのテーブルの上で私に向かって両手を出しているので、もしかしたら「抱っこして」のサインなのかな?
話しかけてくれる相手に話し返すようになってきた。この引越騒動で、不動産屋さんにいろいろと説明をしてもらっているとき、私のひざの上に座っていたのだけれど、たぶん自分に話しかけてくれていると勘違いしたのか、不動産屋さんに一生懸命話しかけていた。(笑)

同じくらいの月齢のお子さんをお持ちの方のブログを読んでいると、ちょっと成長が遅れているのかな、と心配してしまうことがあるので、最近読むのをやめている。
寝返りは6ヶ月ごろまでに、、というけど、結局いつか出来ればいいんだよね。寝返りが打てない大人なんて(劇的に太っている人以外 笑)いないもんね、と息子を誰かと比べるのはやめることにした。

引越を目の前にして、ちょっと病院で検査してもらうことになってしまった私。
たぶん生死にかかわるようなことではないとは思う(願う)けど、改めて思ったのは「息子にたくさんのものをあげることは出来ないかもしれないけど、せめて父と母、両方の愛情をしっかりと感じてもらえる人生にしてあげたい。せめて息子が成人するときまでは生きていたい」
検査くらいで大げさなんだけれども、息子のこれからの人生に自分がいないかもしれない、と考えてしまってちょっと落ち込んでしまいました。。って本当に大げさだ。(苦笑)
とりあえずその検査結果が日本に行くまでに出てくれるのを祈るのみ(何せすべてがスローなイギリス)。

b0082232_21425192.jpg

[PR]
by ritti1112 | 2011-02-28 21:43 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(6)

5ヶ月


もう5ヶ月!!
離乳食が始まる6ヶ月まであと1ヶ月を切って、母は焦っております。だってまだなーんにも揃えてないんだもん!(汗汗汗)

ここ1ヶ月、常によだれダラダラ、お口もお手々もベタベタ。その手で私の顔をそ~~っと撫でてくれます。息子の愛情表現なのでとても嬉しいんだけれど、母はすぐに布で顔を拭きます。(ひどい?)今日、ベビークリニックで保健婦さんに「あら、この子Teething始まってるわねー」(Teething=歯の生え始めで不快感がでること)と言われました。見て見ぬ振りをしてたんですが、プロに言われると認めざるおえません。最近、朝5時に起きてしまうのもそのせいかも、と言われたものの、授乳するとすぐにまた9時ごろまで寝てくれるので、やっぱりTeethingのせいではなく、ただお腹が空いているだけかな、と母は心の中で思っております。
よく赤ちゃんが自分の足を握っている格好を見ますが、うちの息子はまだあそこには到達せず、ただ今、ひざにちょこんと手をのっけております。これからもっとストレッチが出来るようになったらきっと足先を持ち始めるんだろうなぁ。ある日、ひざに手が乗っかってる姿を見て、「成長過程」だな!と実感しました。母になってなかったころは、赤ちゃんって始めからこういうことができると勝手に思ってたんですが、なんでも少しずつ少しずつ出来ていくんだ、と初めて知りました。

首はやっと据わったようです。寝返りは相変わらずうってない(というかうつように母も促してない)のですが、首も背中もしっかりしてきているので、そのうち勝手に寝返るでしょう。

最近、バウンサーにいてくれる時間がだいぶ短くなってきました。そんなに嫌がらなくてもーというくらい泣きます。なので、おそらく6ヶ月から用と思われる「歩けない歩行器」のようなもの(円卓の真ん中に座って周りの玩具と遊ぶかしら?笑)に座らせてます。まだ自分でしっかりと座れるわけではないので、常に目は離せませんが、とーっても興奮して遊んでいるので買った貰った甲斐がありました。(笑)7ヶ月の途中からしばらく日本なので今のうちにその時期のものは遊んでもらう予定です。(ケチ)

日本に帰ったらどうやって遊ばそうか今から悩み中。何か良い手はありませぬか。


b0082232_1565595.jpg

え?今何か言った?

[PR]
by ritti1112 | 2011-02-01 01:57 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(4)

家族仲良く♪



家族3人仲良くみんなでぶっ倒れておりました。

といっても運よく?、まず私が急な吐き気と下痢と熱に襲われ、2日でなんとか回復し、その次の日息子がまったく同じ症状になり、昨夜 夫が無事?同じ症状でぶっ倒れました。私の場合、それに加え何度目かの乳腺炎を併発し、息子は体調悪くて母乳をあんまり飲めない状況にもかかわらず不味いミルクを飲まされてて、非常に心苦しかったです。ごめんねぇ~(涙)
それにしても子供の嘔吐って大変ですね。息子と私、一日に3回も着替えましたよ。プチファッションショー気分でした。


とりあえず、私と夫が同時に倒れることがなくて本当によかった。トイレの奪い合いもなかったし(笑)。何よりも息子の面倒を見れる人間が一人は必要なので。

子供が出来ると家族中に菌が蔓延するとは聞いてたけど、ほんとうね、これ。って菌を撒き散らしたのは私だけど。ぐふ。

ベビークリニック @GP(お医者様)に行った夜からだったのでぜーーったいあそこで変な菌をもらってかえったかと。ちゃんと手洗いしたのになぁ。うがいを忘れたのが敗因か?これからは気をつけたいと思います。


日本でもイギリスでもインフルエンザが猛威を振るっているようです。みなさまお体ご自愛くださいませ。
[PR]
by ritti1112 | 2011-01-24 03:57 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(6)

ロンドンデビュー♪

先日、ついに息子がロンドンデビューを果たしました。(笑)

電車で行くと片道1時間半ばかりの旅なのですが、乳飲み子を連れて片道だけでこの所要時間は辛いと思い、「私のバースデー&クリスマスプレゼント」を兼ねて(爆)中心部のとても便利なホテルに1泊滞在しました。

今回の滞在の目的は息子の日本パスポート受領のため。
新生児であろうが日本の場合「本人確認」が必ず必要なのです。セキュリティー上良いのかもしれませんが、やはりこんな小さい子を連れて街中に繰り出すのが大変な家族もいるというのを理解してもらいたいなぁ、、、。(遠方にお住まいの方には当日発券サービスもあるようですが、うちは中途半端に遠いので先日私だけで申請に行ったのでした)しかも大使館入り口から階段。セキュリティーのお兄さんがいるので助けてもらえますが、あそこはベビー連れにはハードルが高い。ちなみにうちはセキュリティーチェックの機械の横にバギーを置いていくように言われましたが、中に入ったらバギーを持ち込んでいる方がいらっしゃいました。???
パスポートに使った写真は生後1ヶ月のものだったので、本人確認と言ってもほとんど顔が変わっててあまり意味がないような、、、。でも無事ゲット出来て一安心。



まずロンドンに着いたのは夜20時。夫の仕事が終わってから車で向かったのでだいぶ遅くなりました。でもそれからホテル近所にお住まいの知人宅で美味しい夕食とお酒(夫のみ)いただいて、結局ホテルに戻ったのは23時。授乳と着替えを済ませて備え付けのベッドに置いたら勝手に寝てしまいました。最近寝る前は数時間泣くのですが、さすがにこの日は疲れていた様子。

次の日の午前中はホテル近所のカフェで朝食を買い込み、部屋でいただきましたが美味しかった~。こういう(イケテル 笑)カフェ生活は都会ならではですよね~。あれもこれもと買い込んじゃって気がつけば4千円くらい使ってましたが(汗)充実した朝を迎えられました。
その後、私だけ近所のヘアーサロンに行って、チェックアウト時間に夫と息子と待ち合わせ。
ボンドストリート周辺だったのですが、とにかくデパートにいれば寒さはしのげるし、すぐに授乳/オムツ換えが出来るのでとっても便利でした。
今回使ってみたかったのが高級デパート セルフリッジズの授乳室。
他のデパートでは授乳室は個室のようになっているのですが、ここは女性トイレの一部が授乳エリアになっていて授乳している様子がトイレにいる人から丸見えでした。こういうことは母乳生活しているとあまり気にならないものですが、困ったのが音。最近、音に敏感になっている息子だからでしょうか、場所柄ヒールの音が良く聞こえるトイレだったのですが、そういう音がカツカツ聞こえる度に授乳を中断するひと場面も。後になって近所のジョンルイスで授乳した際は授乳/オムツ換え専用の大きな部屋だったので息子もゆっくりと飲めたようでした。高級デパートだから!と思って使うのを楽しみにしていたのですが、がっかりでした。

レストランに大きなバギーを持ち込むのに気がひけたのですが、大好きなAubaineがセルフリッジズにも進出していると事前にチェック済みでそちらでランチをしました。店内はそんなに広々と席間スペースを取っているわけではないにしろ、快くバギーを奥の席まで案内してくれました。他の支店のようにお得なセットはなかったけれど美味しいムール貝が食べれたので満足♪

あとは仕事場に顔を出して息子の顔を見てもらいました。残念ながらだいぶ疲れていたのでしょう。ちょっと愚図り気味だったのですが美人なお姉さんたちに((私以外)職業柄そういう人が多いオフィス 笑)遊んでもらってよかったね☆

晩御飯をさくっと食べてそれからロンドンを離れて家に到着したのは21時前。
お疲れ様でした~~と早く寝たいところでしたが、お疲れ気味の王子さまに付き合って結局寝れたのは0時まえでございました。


メインの目的はパスポートと言いながら、私の楽しみに付き合ってくれた息子(ストレスからか次の日ずっとお腹を壊してました 汗)と夫に大感謝。
久しぶりに心が軽くなるイベントでした☆


b0082232_22551555.jpg

こぐまくん♪

[PR]
by ritti1112 | 2011-01-14 21:58 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(6)

4ヶ月



早いもので4ヶ月を迎えてしまった。
赤ちゃん服は大体0~3ヶ月、3~6ヶ月というふうに3ヶ月スパンで売られているのだけれど、ついに始めから使っていた服はほとんど入らなくなってしまった。可愛い服(そして高かった服 苦笑)はギリギリまで着せていたけれど、あまりにも窮屈そうになったので泣く泣くお蔵入り。

ここ1ヶ月の成長は本当に目覚しかった。
まず柔らかいものであれば何でも掴めるようになり、たて抱きすると首がほとんどぐらつく事がなくなり、うつ伏せに置いたら少し首を持ち上げるようになり、鏡の中に自分を見つけて笑うようになり、今まで静かに笑っていたのが声をあげて笑うようになり、お風呂では水しぶきを上げるほどに足のキックが強くなった。
私と夫の顔は良く見る顔と認識したらしく、時々知らない顔を見るとしばらくむっつりしている。でもしばらくすると知らない人にも笑顔をサービスしてる。(笑)
困ったことにここ1週間ほど夜ベッドに入れると激しく泣くようになってしまった。なのでそれから1,2時間ほど静かにあやして、必要であればもう一度授乳してぐっすり寝たところでベッドに置くことになり、自分からベッドで眠りに落ちるというゴールからは程遠くなってしまった、、、
この就寝パターンは数週間~1ヶ月くらいの間隔で変わってきているので、またそのうち静かに自分で寝てくれる日がくることを信じて今はがんばるしかない。


b0082232_20483587.jpg

[PR]
by ritti1112 | 2010-12-31 20:48 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(4)

メリークリスマス!



b0082232_23592248.jpg



みなさま 素敵なクリスマスをお過ごしください♪



[PR]
by ritti1112 | 2010-12-23 00:00 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(4)

もく もく もく もく



うちの息子は良く寝る。
が、先日、起きないはずの夜中にちょっと目を覚まし、朝も早めに目を覚まし、日中も抱っこしてないとイヤイヤだと泣き続け、夜は勝手に一人で寝てくれるはずが数時間ほど泣き続けたことがあった。

そしてその次の日、
以前にも増してもっと寝るようになってしまった。
朝8時ごろお腹を空かして起き、授乳後また次の授乳のときまで3時間ぐっすり。で、普段だとそこからベッドでモービルと遊んでやっと昼前にベッドから出してあげるのだけれど(ひどい?笑)今日はその時間にベッドに見に行くとまた寝ていた、、、。
しかもここ数日は気がつくと日中も寝てるのよね。かといって夜は問題なくこれまた勝手に寝てくれる、、、
いやぁねぇ、うちの旦那も私もはっきり言ってものすごーーーく寝るのが好きだ。息子を目覚まし代わりに使っている私なんて最近ちゃんと起きるのは10時(恥)。そういう親のDNAがこの子にはしっかり伝わっているのだろうな。なーんて、黙々と寝続ける息子を見ながら思うのですよ。

子育てって毎日が同じことの繰り返しとは限らないから、明日はまた一日泣いちゃったりするんじゃないかとドキドキしながら、でも寝てくれるならラッキーとこうやってPCで一日遊んでる私。
[PR]
by ritti1112 | 2010-12-16 21:35 | 3~6ヶ月 | Trackback | Comments(6)