英国→日本で育児生活。


by ritti1112
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:1歳( 25 )

突発性発疹 娘 1歳3ヶ月

b0082232_2233112.jpg


ゴールデンウィークが明けてすぐに娘が突然高熱を出し、病院でも原因不明で解熱剤を飲んでも数時間でまた39度を超えてしまい、とても心配しましたが、発熱から4日後、37度に下がったのと同時に顔と身体に薄っすらブツブツを発見‼︎

b0082232_2233368.jpg



すーっかり存在を忘れていましたが、突発性発疹の仕業だったようで安心しました。発症から1週間少しですっかり元気になり、なんだかお転婆ぶりに拍車がかかったような気がするのは気のせいなのかしら?

b0082232_2233553.jpg



これまでしっかり食べるタイプだったけれど、回復後ますます食べるようになって、誰かが間食していたらしっかり横に張り付いています 笑。うちの母からはなんでもかんでも貰っているようで困りますが 汗。朝ご飯以外はしっかり完食していて、晩御飯に関しては延々食べてたりすることがあるので怖いくらい、、

今ハッキリと言える言葉は

まんま
ちっち(おっぱい)
ハリー(犬)
ワンワン(犬の鳴き声)
あーちん(あーちゃん(ばあちゃん))
じーじ(じいちゃん)

言葉はそれ程出ていないものの、こちらの話を結構理解していて、ゴミすて、お片づけ、空気清浄機の水の補充サインのお知らせなどを自分からしたり、教えてくれたり、、と日々人間らしく成長しています。
相変わらずお兄ちゃんには煙たがられていて、前より少し要領良くなっているのか、なるべくお兄ちゃんが遊んでいるおもちゃを触らず、大きく作られた線路の間をかいくぐりながら部屋を横断したり、、と健気に生きています 笑。お兄ちゃんがいなくなるとしっかり我が物顏で遊んだり破壊したりしてますがね。

b0082232_2234042.jpg




やっと我が家に健康生活が戻ってきた!と一安心したのも束の間。数日前から息子が手足口病を発症中_| ̄|○ 噂通り、口内炎が辛いようで昨夜は全く何も食べられませんでしたが、今日は喉越しが良いヨーグルト、わらびもち、刺激が少ないりんごは食べられました。お腹は空くのに食べられないのが悔しくて辛そうです。バナナがダメだったのも意外でした。

なんとか誰にもうつらないで完治してくれますように!!
[PR]
by ritti1112 | 2015-05-24 21:25 | 1歳 | Trackback | Comments(4)

娘 1歳

b0082232_2348153.jpg


2月6日に娘が無事一歳を迎えました。

上の息子の時に頑張って作ったお祝い膳は風邪のせいでほとんど食べてもらえなかったという苦い思い出があるので(笑)、今回は娘が食べられるベビーフレンドリーなケーキを作りました。赤ちゃん用蒸しパンに微糖の水切りヨーグルトを塗り、スティックボーロで囲って、あとは旬の美味しい苺を載せたら完成♫

眠気で私の足元で泣き叫ぶバースデーガールを尻目にケーキ作りしていたら(バースデー当日が一番相手してあげられなかった^^;)、グラッと震度3の揺れが来てかなり焦りました。普段地震慣れしていないこともあって、娘を抱き上げるしか出来なかったけど、大事に至らずに本当に良かった、、

b0082232_23481771.jpg


ケーキは案の定、ほとんど息子が食べましたが、非日常的なこと(=私がケーキを作ること)を娘にしてあげられて良かった 笑

☆娘の成長☆

11ヶ月4週目の1月31日についに初めの第一歩を踏み出しました。この記事を書いている2月17日前日までは相変わらず高速伝い歩きと、サムライのように膝を立てて移動していましたが、今日からやたらと歩いて、家族を驚かしてくれました☆

遊ぶおもちゃはあまり赤ちゃん用の物を好まず、普段お兄ちゃんが遊んでいてなかなか触らさせてもらえない車や電車のおもちゃをお兄ちゃんが留守中に床に上手に転がして遊んでいます 笑。生まれた直後からどうやって遊ぶか、お手本が目の前にいるから、しっかり心得てます。

いつも元気でニコニコな娘。音楽が聞こえるとすぐに体を左右に揺らして私達家族の心を溶かしてくれる娘。
1年間スクスク元気に育ってくれてありがとう♡

b0082232_23481875.jpg

[PR]
by ritti1112 | 2015-02-17 23:18 | 1歳 | Trackback | Comments(4)

卒乳

あっさり卒乳してしまいました。1歳11ヶ月3日目にして、突然に。

自分の備忘録として書き留めておくことにします。


ここのところずっと昼寝と夜の就寝時にだけお乳をあげてました。(それで寝るわけではなく、ちょっとウトウトして、ベッドで一人で少し遊んでから寝ます)

寝る時間だと息子が納得すると、授乳用のイスをキッチンから自分の部屋へ運ぼうとすることもよくありました。(今の住まいには最小限の家具しかないので、ダイニングイスを授乳の度に息子の部屋に持って行ってました)そのくらい寝るときには必要なアイテムだったと思います。

なのに、なのに、、、


なんら変わらぬ普通の昼時、いつも通り寝かしつけにお乳をあげようと抱き上げて服をまくったら、口は開けたまま私のお乳をガン見。笑  なんかものすごく嫌な物でも見るような感じ。そして拒否。
始めはまだ眠くなくてもっと遊びたいから拒否されてるのかとあの手この手を使ったのですが、やっぱり拒否。そんなんだったら、、とベッドにポイッと息子を入れて退室。すぐに泣くので5分後くらいに入室してお乳をあげようとするも拒否。そんなやり取りをもう一回したらあっさり寝てしまった、、、。

その夜、お昼の出来事は息子の気まぐれだったのでは?と普通にお乳をあげようとしたらやっぱり拒否(涙)。ヨヨヨっとなりながらもなんとなくこのままでは嫌だったので、とりあえず「ちっちにバイバイは?」と聞いたらめっちゃ大きくブンブン手を振ってくれました。涙 すぐに退室したら30分くらいゴニョゴニョと声は聞こえるものの、泣くこともなく寝てくれました。

退室した後の喪失感と言ったらもう、、、、。母の卒乳準備が出来てなかったから延ばし延ばしになっていたんだよな~っと今更ながら気づきました。息子の方はすっかり準備万端だったのにね。

ちょうど生理中というのが大きな原因だったのかも、と思います。生理中はお乳の味が変わるって言いますしね。


今はちょっと胸が張って痛いときもあるけれど、母がんばります。痛いけどめげないぞ。

とってもさびしい、けど嬉しい息子の第一歩です。
母も一歩踏み出さなくちゃね。
(まだ喪失感からは抜け出せないのですが、、)

b0082232_23125423.jpg

1年くらい前の写真を見てノスタルジックな気分

[PR]
by ritti1112 | 2012-08-03 23:14 | 1歳 | Trackback | Comments(6)

1歳11ヶ月


オリンピック始まりましたね。
というかEテレ(教育テレビ)しか見ないので、オリンピックがいつ開幕するのかもよく知らなかった我が家です。開幕してからFacebookでいろんな方がアップしてたので気づいた次第、、、汗。
BBCで開会式のハイライトを観ましたが、ジェームズ・ボンドとクイーンの嘘の絡みが好きでした♪

わざわざTVを付けて試合をチェックしてないのですが、時々ニュースで結果が流れて、その時の本人と応援する家族の表情を見ると涙が出てきました。こういう感情、昔はそんなに強くなかったのに、やっぱり年々涙もろくなっているようです。というかやっぱり「がんばったねーーー!!!!!」って心から思いますね。メダル取ってうれし泣きの人もメダル逃して悔し泣きした人もみんな「がんばったねーーーーー!!!!」(ってまだ終わってませんね、オリンピック 笑)


さて、息子もあと1ヶ月で2歳!!!!!
嬉しいのやら怖いのやら。複雑な気持ちです。
ここのところこれって癇癪の軽いやつ?みたいな行動をするようになってきました。
大体が疲れてる時に遊んでいて思い通りにレゴが型にはまらなかった時なんかに切れてます。周りをグシャグシャーっと散らかして叫んでみたり、、、汗汗
子供によって癇癪の度合いが違うらしいので、出来たらこのレベルで留まってほしいなぁ、、とそんな姿を見ながら親は密かに願っております。(そんなに甘くない?)


b0082232_14363857.jpg

川遊びデビュー♪


怖がりの息子は普段シャワーがあまり好きではないので(お風呂はオッケー)、海やプールだとどうしても遊んだ後にシャワーが待ってる+水の可能性が高いのでテンション上がらないだろうなぁ、、と思って親も水遊びに腰が重かったのですが、うちから歩いて50分(!)の山奥に川遊び出来そうな綺麗な川辺を初夏に見つけていたので行ってきました。(川ならシャワーはいらないし♪)予想以上にとっても楽しめた様子で(夫が)がんばってキツイ坂をベビーカー押して行った甲斐がありました。その日は34度まで上がりましたが、川の水はひんやり冷たく、川は木で覆われているので日も当たらず、とっても気持ちの良い川遊びでした。(海や屋外プールは日差しが怖いので、息子のデビューは来年かなぁ、、<私信:ミミ様)

今の住まいからは歩いて3,40分で都会へ、4,50分で山奥へ行けて、車がなくても十分楽しめるので本当に便利です!


この1ヶ月の変化。

・夫と遊ぶのが相変わらず大好き。少しでもその場を離れると「ダダ!」と強く呼び戻しに行く。
・「(食べ物)欲しい人?」と聞くと「はい!」と手を挙げて良い返事。
・レゴを集中して一人で遊べるようになった
・「see you later(またね)」が口癖で外で知らない人にまで手を振りながら言ってる
・タオル、服、靴などを指して「ダダ!(のもの)」と言う。私の物は「ダダ」に近い発音だけれどもちょっと違うみたい。彼なりのマミー?
・食べるときに誰の助けも拒否。まだまだきれいに食べられないので後片付けは大変
・TVを見ながらリズムに合わせて声を出している(歌っている?)
・オムツが気持ち悪くなると新しいオムツを持って来たり、付けているオムツを指差したりするようになった


言葉を教える(覚えてもらう)ことにそこまで気合いの入っていない夫婦ですが、(だって人の2倍覚えなきゃいけないのにプレッシャーかけてもねぇ、、)少しずつ息子自身から覚えよう(たい)という態度が見られるようになってきたので(いろんなものを指差して物の名前をこちらに言わせる)一貫した態度でこちらも接しなきゃなぁ、と思ってます。(私は日本語だけ、とかね)でも時々「うさぎ、ラビット」なんて言っちゃう自分がいて(そんな同時に2つ覚えないと思うし混乱を招くだけなのだけれども)ずるいなーっと思います、、、。ライオンとか英語発音でいつも教えているのですが、ここは一貫してカタカナ発音にすべきか、、とか細かいところで悩むのですよ。バイリンガル教育って難しい。夫が同じくらい息子に接する機会があればそこまで悩まないけれども何せ夜と週末だけだし、おしゃべりじゃないからなーーー。やっぱり今は日本語の理解度が圧倒的に優勢です。
今後も続く課題です。


b0082232_14375698.jpg

この牛すじ棒ウマっ!

[PR]
by ritti1112 | 2012-07-31 14:38 | 1歳 | Trackback | Comments(4)

1歳10ヶ月

b0082232_1757441.jpg

この日は絶好調にカーリーでした♪
←の珍しくストレートと比べると別人!



引越ししてきた当初、超ママっ子、しかも唯一の父子タイムであるお風呂の時間もギャン泣きで、短期間であれ家族が離れ離れに暮らしたことを大後悔しました。もうどんなことがあっても離れないぞ、と思ってたくせに、次の引越予定地を調査したらその決意は一気に崩れ去りました、、、ヒュールリ~(涙) 
もし単身赴任してもらったら数年は戻ってこないだろうから、きっと英語が話せなくて顔は西洋顔のウェンツ君(だっけ?)みたいになっちゃうんだろうな、なんていらぬ想像をすでに始めた私です。

最近ちょっとモヤモヤしてるのでネガティブスタートです。苦笑


さて、今月も息子の成長ぶりは目を見張るものでしたが、だからあれが出来るこれが出来るというわけではなく、その一瞬一瞬で「あれ?こんなことできるの?」というもので、それが持続して出来ているわけではないかなー。

この一ヶ月の変化

・外からトラックの「左へ曲がります、ご注意ください」が聞こえるとそれっぽくコピーする
・おやつや朝食(大体どちらも甘いもの)はお代わりをくれるものだと思い込んでいるようで用意していないと執拗に怒るので、始めから半分にして対処。
・子供とママの集まりでは場所見知り、人見知りをほとんどしなくなった
・食パンをあげるとジャムがついているところだけ食べ、あんぱんは真ん中から食べて時々周りのパンだけのところを残す、いけない食べ方をするようになった。この食べ方でお代わりを求められても始めの半分をちゃんと食べ終わらないとあげない、と態度を一貫させているので、泣いたあとにしぶしぶ食べてやっぱりお代わりに来る 笑
・今は彼の人生で一番街中に住んでいるため、どうしても外がうるさく、引っ越し当初は昼寝が普段よりグンと短くなっていたのが、慣れてきたのか普段通りに戻った。明け方に救急車が二台も立て続けに近所に止まった時は親だけ起きて、息子は昏々と寝ていた、、、。慣れってすごい。
・うるさいと言えば毎日何回もヘリコプターと飛行機が近所を飛び回り、救急車や消防車(汗)が走り回っているのだけれど、その影響かそういう乗り物系が急に大好きになった。救急車の音が聞こえると「ヒーホーヒーホー」と言う
・夫が仕事から帰宅すると散歩に行ける!と思っているらしく台風の日も大雨の日も催促する。
・夜中に一度目覚めることがある。寝苦しいのかなぁ、、。トントンするだけでは寝てくれそうにない起き方なので授乳しているけれど、増々卒乳がむずかしい。
・引越しの関係で本読みから遠ざかっていたのだけれど(引越しの準備で本は早々に箱詰めしてしまったため)自分の部屋に本棚が出来たらまた絵本を読みたがるようになった。なぜかトーマスの本は長いお話なのに最後まで聞いているからひそかにトーマス好き?(うちにはその本以外トーマスグッズはありません)
・一時期食べなかったみそ汁はまた大好きに。和食ラブで気が付くとパスタも焼きそばも食べない子に 涙。親と同じものを食べさせているので手抜きさせてもらえません。日本食しか食べられないと将来困るぞー


落ち着きのなさが目立つようになり、今近所の保育園で体験保育(親と子が一緒に保育園でみんなと同じようにクラスに2時間ほど参加する)に参加中なのですが、一番落ち着きがなく、絵本の時間だろうがお話の時間だろうが、手遊びの時間だろうが私の膝の上にはいてくれなくて好きなところに行って遊んでいます、、、汗。これが許容範囲の落ち着きのなさなのか、ちょっと様子見が必要なレベルなのかわからず、正直少し心配してます。将来、笑い飛ばしてそうなくらいの心配事なのかもしれないけど、この年にありがちな行動なのかどうかくらいは知りたいなー、と思いつつなかなか専門家に聞きづらいのも事実。保育園の先生には「元気ですねーー」とニコニコ言われるくらいだから大丈夫なのかな?? この間、「元気がないよりはマシですかねー」と自分で返事しながら、ちょっと納得。

落ち着いてようが落ち着いてなかろうが、元気であればいい。

今ちょっと自分に余裕がないので、子育てにも焦りが出てるのかな。少しずつ心の整理をつけていきたいです。


b0082232_1803916.jpg

思いっきりスペース活用してますね、、

[PR]
by ritti1112 | 2012-06-29 17:03 | 1歳 | Trackback | Comments(8)

1歳9ヶ月

この日記が公開されるころには新天地で暮らしている、、はずです 笑。
ネット環境が整うまでどのくらい時間がかかるかわからないのでとりあえず予約投稿。


スコットランドから戻ってきてからというもの歩くのを拒否するようになってしまっている息子。
しっかり歩けるようになってからすぐのころ、お出かけのときにベビーカー乗車を拒否する時期があって、「あ、来たな」と思ったのですが、まさかその後すぐにベビーカーラブ(もしくは抱っこ)に戻るとは予想外の展開。こんなことってあるのね、、、私はショッピングにはベビーカーがやっぱり楽ちんなのでいいのですが、息子が運動不足になりそうでちょっと不安です。新天地は坂の街なので余計に歩かなさそうな予感。

もともと食欲はあったのだけれど、今はもう本当に怖いくらい食べる。もちろん自分が食べたいものだけをね、、、。とにかく豆、お米ラブでもともと「ビール腹」だったのに今じゃ年季が入った「ビール腹」(汗)。身長から考えると服のサイズは80がぴったりなのだけれども、お腹のせいで90を買うことが多いかな。裾や袖は長いのにお腹だけはピッタリ、、、。

言葉は相変わらずオウム返しばかりだけれども、いつのころからか、お腹が空いている時に食事を出してあげると「美味しそう~~」と連呼するようになった(笑)「マミー」は言えないのに「美味しそう~」は言える息子。やっぱり食べ物には敵わないです。(でもたまにバスとか指さして「美味しそう~」と言うのでたぶん喜びを表す言葉なのかなー)


この1ヶ月の変化
・自分でその日履く靴を選ぶようになった
・相変わらず練習させていないスプーン食べだが、やらせてみると結構出来てたりする
・怒られるとすぐいじけてダッシュで私の膝の上に顔を伏せる(反省ザルのよう)
・日々乱暴になっている息子。ソファーの上から大きなおもちゃを落とす。そして母は青あざが絶えない日々(涙)
・あまりにキレると自分の顔や他人の顔を引っ掻くようになってしまった 涙
・おやすみのキスをみんなにしてくれる
・いとこのお兄ちゃん達(私の甥っ子)が大好きで写真を見るだけでご機嫌になる
・キーキー具合が右肩上がり(=うるさい)
・私のお膝が大好きですぐに座りたがる(かわいい(親ばか))

相変わらず人見知りはマイルドに続いていて、初めての人に会って話しかけられると、とりあえず「(電気が)ついたー!」と上を指さしながら言うようになった。1歳にしてすでに話をそらそうとしてる? 笑

新しい生活まであと数日。かーなーりー怪しいエリアの外れにポコっと存在する比較的安全な住宅街に住む予定なので(笑)、今からちょっと不安なような楽しみなような私。(道を選ばないと夫は毎晩帰宅時に呼び込まれそうな所 爆)その土地には長くて1年くらいの滞在だけれども、息子にとって、そして私たち夫婦にとって心地よい場所が見つかれば良いなぁ、、、。せめて家の中だけでも、、、ね。久々の家族3人生活が今からとっても楽しみです。


b0082232_15435839.jpg

おやすみのチュー♪

[PR]
by ritti1112 | 2012-05-30 08:00 | 1歳 | Trackback | Comments(0)

1歳8ヶ月

先日、16日間の滞在を終え、無事スコットランドから戻ってきました。
日本は暑い!!スコットランドでは外出には軽めのコートは手放せなかったものの、1日に必ず一度は日が差して思ったよりも快適でした。

恐怖のフライトはまぁ、行きは散々、帰りは長距離線は空席だらけで結構楽でしたが、最後の国内線でもう息子の疲れがマックスで、キーキーギャーギャーを冷たいビジネスマンで満席のしかもシートベルトサインオンの滑走路で20分待機状態で乗り切りました。なんか、ちょっと私成長した感じ?笑 でも本当に長い長い旅をがんばって乗り切ってくれた息子に感謝。もう、本当にしばらくはいいね、、、

そしてこれまた恐怖だった時差ぼけは、、、、
フライトよりもひどかった!!!涙
初日は午前1時から5時まで起きていて、ちっち(乳首)をせがまれ続け、そのうち痛いのであげないと震えるように大声でずっと泣いてたよ、、涙涙。でも疲れてもらった方が好都合なので気にせず泣いてもらったけどね。二日目は夜中に2時間ほどこれまた同じパターンで泣き続けて、この二日はベッドに一緒に寝ました。三日目は一度起きて授乳をしたらそれから朝までというか12時まで寝続けた息子。その後は就寝時間を無理やり10時まで引き延ばしたら何とか落ち着きました。やっぱりしっかり時差ぼけが治るのには5日はかかるなぁ、、、。もう少し大きくなったらきっと夜中に遊びだしたりするんだろうな 汗。



この1ヶ月の変化。

・ますます野菜を食べなくなった。大好きだった味噌汁(今まではこれにたくさん野菜を入れていた)を拒否するようになった。
・お腹一杯になったり、好きではない食べ物だと床にわざとに落とすようになった
・大人の行動をよく観察していて、時々ドアを開けるようになった
・実家の犬が鳴くと「ハリー!」と犬の名前を呼ぶようになった
・おやすみのキスをしてくれる
・ダダは?マミーは?と聞くとこちらに指をさすようになった
・欲しいもの、したいことがあると手を引いて必要な場所まで連れていくようになった(冷蔵庫etc..)
・毛布が好きで見つけると床にひいて頬ずりをするようになった 笑
・散歩のときに今までは手をつなぐのを嫌がっていたのが自分から手を取るようになった
・こけたときの受け身が上手になった(それで怪我をするのは手がほとんど)
・英語で「one, two, three」と言うと、「three!!」とそれっぽい発音で返すようになった
・電気のことを「the light!」、電気がつくと「ついたー!!」と大喜びする

スコットランドでの滞在で少しは英語も理解するようになった息子。一緒に住み始めたら夫にもっとがんばってもらわなくちゃ。
[PR]
by ritti1112 | 2012-05-02 16:59 | 1歳 | Trackback | Comments(8)

スコットランド



b0082232_21332345.jpg


b0082232_2135183.jpg

[PR]
by ritti1112 | 2012-04-17 21:35 | 1歳 | Trackback | Comments(0)

週明けにはついにスコットランドへ旅立ちます。
最近、日本は春の嵐で強風吹き荒れる毎日ですが、無事飛んでくれますように。。。


ここのところ、息子は起きて10分もすると泣き始めます。延々と 汗。
風邪がまだ治っていないし、体調が悪いのかな??と思うのですが、電気がセンサーで点いたり消えたりする実家の廊下や、階段、外に出ると泣きやんで嬉しそうにするので、どうやら遊べないエリアにいることが嫌なだけな様子。。。あああああああ、、、、なんだか朝からずっと泣かれていると「試されているなぁ、、、」と痛感します。これが生理前のイライラ時期+出国前のパッキングで忙しい私にはもう、、、、(溜息)

今は実家なので+最近リタイアしてちょうどよく家にいてくれる大人が二名いるので任せれるときには任せて少し楽なのですが、あああああ、フライト中はきっと歩くのが楽しいからそればっかり。それを私が拒否ろうものなら泣かれるのだろうなぁ、、なんて泣き声を聞きながら遠い目になる私です。

日本は天気がいいので親が外に連れ出してくれますが、スコットランド天気悪いし、今ものすごく寒いらしいし、逃げ場はどこだ??


着実に2歳に近付いている今日この頃です。
[PR]
by ritti1112 | 2012-04-07 10:08 | 1歳 | Trackback | Comments(6)

1歳7ヶ月

b0082232_16135447.jpg

フライドポテトデビュー♪



ここ数日、息子の年齢を聞かれるたびに「もう少しで1歳8ヶ月」と言っていましたが、こうやって日記を書くにあたり数えてみると1歳7ヶ月、、。すでに息子の歳がわからなくなっている年老いた母です。汗

この一ヶ月の変化。
・車のおもちゃが好きになった
・車が走っているのを見ると興奮するようになった(男の子だな~)
・何でもボタンを押したがる。特に電子レンジ、ヒーター、電気のスイッチ(自分では手が届かないので大人に自分を持ち上げろと懇願する)など
・電子レンジ使用中にボタンを押したり、開けたりするたびにしないように言い聞かせたら、じっと見るだけになった
・実家の犬を優しく撫でることが出来るようになった。と同時に意地悪もちょっとするようになった 汗
・外へは歩いて行きたがり、ベビーカーに乗せるのが大変。でも一歩外に出ると落ち着く。
・「ちっち」(お乳)のことを言わなくなった。でもまだ昼寝と夜就寝時に授乳。便宜上、スコットランドから戻ってきたら卒乳したいなぁ、とぼんやりと母は考え中。
・日々、人見知りが緩やかになってきている。
・ドアを閉めてくれる
・TVを見ながらのダンスがもっと詳細まで出来るようになった(回転する、寝転ぶ)
・電気(灯り)好きに拍車がかかり、よく上を見上げている。そして何かにぶつかる、、、
・大好きなイチゴをある日突然食べなくなった
・相変わらずみかん好き
・野菜をあまり食べなくなった。肉や魚もあまり好きではないようで豆やごはん類(時々パン)を好んで食べる
・大人が飲んでいるもの、食べているものを欲しがるようになった。
・↑の影響からかコップで飲みたがる

ここ1週間くらい気が付けば息子に「それはダメ、あれもダメ。」「何やってるのーー?!」とネガティブな対応しか出来ていない私。いろんな出来ることが増えて、楽しんでいるはずの息子にもう少し大らかに対応したいとは思いつつも余裕がないなぁ、、、。もっとノビノビ育ってもらえるように母の心の成長も必要です。


さて只今、夫のもとに親子で戻ってきています。
今週末にはこの街を完全に離れ、夫を新しい街に送り届ける予定です。
今週は、みんなにちゃんとサヨナラしなくちゃね。
今日のリトミックで「今日の日はさようなら」(だっけ?)を最後に歌ってもらって危うく涙しそうになりました。送り出すのも寂しいけど、送り出されるのも辛いですね。

b0082232_1624575.jpg

足もとが冷えますね~



b0082232_1631896.jpg

きれい好き?

[PR]
by ritti1112 | 2012-03-29 15:45 | 1歳 | Trackback | Comments(4)