英国→日本で育児生活。


by ritti1112
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:3歳( 8 )

3歳11ヶ月

時は恐ろしく速く過ぎ去って行き、息子はあと1ヶ月少しで4歳になります。

b0082232_21591456.jpg



夫が帰って来ていたのはもう2週間以上も前の話。息子と二人でキャンプ(キャビン泊)に3泊で行ってもらって親子の絆を深めてもらおう、言葉の理解を深めてもらおう、と思ったのですが、まぁ予想通りというか、あまり深まりはしなかったものの(苦笑)、少なくとも息子が夫を嫌いにならないで帰ってきたのでヨシとします。これに懲りずにまた次回同じように送りだすかも。

b0082232_21591538.jpg


息子は毎日楽しく幼稚園に行き、お友達をたくさん作って、時にはクラスの仲裁役だったり、お世話役だったり、、と超優等生をやっているようです。家とのギャップを話したら担任の先生にとても驚かれてしまいました、、。学校で頑張っている分、家では甘えたいのよね、そうなのよね、、、学校大好きだし、家にいてもすることないので、夏休み中ずっと預かり保育に出しています。でもこの預かり保育、すべての学年が入り混じり、本当に遊びのみなので、息子は居心地が悪いようで昨日は初めて泣いて嫌がりました、、。ちょうど体調不良になったタイミングというのもあるけれど、いつもの顔ぶれじゃない幼稚園はきっとまた別物なのでしょうね。

b0082232_21591617.jpg

幼稚園のお祭りにて



夫が去る直前くらいからしばらく赤ちゃん返りらしき行動が見られ、下の子を授乳中に抱っこを求めてきたり、どこでも抱っこを求めてきたり、その要求が満たされないと泣いたり、、とついに来たかと思ったのもつかの間、今はほとんどそういうことはないかなぁ。またぶり返す可能性はあるので、今は様子見です。

b0082232_21591651.jpg



だいぶ妹が可愛くなってきたようで、自分から顔をのぞきに行って話しかけたり、笑いかけたり、そういう姿を見ると本当に兄妹っていいな、と思えます。

b0082232_21591733.jpg



「お、こんな表現も出来るようになったんだ」と思うことが増えてきました。しかも方言だったりするので苦笑してしまいますが。
英語は気分が乗らないと単語さえも口にしなかったり。でも面白いのは夫がいたとき、私の前では英単語を話す事を拒んでいたのに、夫が去った途端わざわざ英単語で言葉を教えてくれることがあります。天の邪鬼なんだから、、(夫も私も天の邪鬼だからしょうがない)
この予約投稿の後くらいから英語の本を読むのを拒絶するようになりました。正しくは、英語の先生とダディー以外とは読まない、と息子の中でルールが出来たようで、、、いつかはそうなるかな、とは思っていましたがこんなにも早いとは (-_-;)


最近、out of control制御不能っぷりがひどくなっていて、都合が悪くなると一切人の話を聞かない、時には物を投げることも多々あり、3歳児にしてもう反抗期を迎えとんかい?!っと母の私はキレっぱなしの毎日。どうしてその行為がいけないのか私なりにわかりやすく説明して、鬼の形相で(笑)わかった??と聞いて、とりあえず「わかった」と言ってくれたらいいけど(いいの?)、たまに口とがらせて「わかんな~い」と言われた日には!怒。しかも武力行使したとしてもこの態度を一貫された日には、、怒怒怒。こういうとき、本当に心からこの子へのアプローチを私は間違ってるんだな、と思い知らされます。息子の頭をはたいてばかりいる自分に疑問もあり、ちゃんとしつけについて今一度夫と冷静に話し合わなきゃな、と痛感してます。このまま行くと息子がもっと大きくなってから手が付けられない状況になりそうで本当に怖い。日々反省な母です、、、
[PR]
by ritti1112 | 2014-07-30 22:00 | 3歳 | Trackback | Comments(2)

息子 3歳9ヶ月

b0082232_1095662.jpg


4歳が少し見えてきた3歳9ヶ月の息子。
無事幼稚園に入園しました。始めはぐずったりもしたけれど、今は毎日楽しく幼稚園に通っています。
実家での生活が始まって以来悩まされている息子の性格ですが、幼稚園に入ってほんの少しだけ改善されたような、されてないような、、笑。その日によって違うけれど、時々元の素直で可愛い息子が垣間見えるので良しとします 笑。


下の娘が生まれて3ヶ月たってやっと少し妹を意識するようになったようで、時々「これ(妹)が大きくなったら一緒に走るの!」とか可愛いことを言い出しました。全然知らないおばあちゃんに突然、妹のことを話したりもするようです。(うちの父談) ほとんどは娘の存在を無視していますが、少しは家族として認識し始めたのかな?早く二人で仲良く(←ここ大事)遊んでくれると良いな♪


息子の幼稚園には常勤の英語スピーカーが二人います。ほぼ毎日英語のクラスがあって英語に触れる機会がこのあたりの幼稚園の中では断トツ多く、それがこの幼稚園に決めた一番の理由です。そのおかげか、今まで私が一方的に歌っていた英語の歌(ABC、Head,shoulders, knees and toes等)を最近は自分から口ずさむようになりました。英語って楽しい!と少しは感じているのかな?学校の先生のノリとはまったく違うけれど、(寡黙な)夫が帰ってきたら少しはコミュニケーション取りやすくなっていると良いな、と思っています。それが英語を習わす一番の目的だから。


b0082232_13504446.jpg


b0082232_1350587.jpg


入園して1ヶ月ちょっとでの運動会。入ったばかりの年少さんはぼーーっと突っ立っている子続出(息子を含む)でしたが、春にしては炎天下の中みんながんばっていました。ほとんど付き添いで動き回っていた私は夜中から首と頭に激痛が、、涙。たぶん軽い熱中症だったのかな、と思います。これで9月に運動会されていたらもっと恐ろしいことになっていたかも。運動会も体力勝負ですね、とほほ。無事に終わって本当にホッとしています。来年が恐ろしいですけどねぇ、、
[PR]
by ritti1112 | 2014-05-29 14:00 | 3歳 | Trackback | Comments(2)

3歳7カ月


息子が日に日にドギツイキャラになっていっている気がする。


b0082232_12305230.jpg





これは年齢的なものなのか、赤ちゃんがえりの一種なのか、はたまた性格的なものなのか、、出来れば一時的なものであってほしいと切に願う日々です 笑。


まずとりあえずやってほしくないことをする。しかもわざと。「かまってちゃん」なのはわかるけど、こちらが怒っても笑いながら延々と悪さを繰り返すので結局武力行使して止めさせてしまう私は鬼母。そしてこんな対処の方法ではイギリスに住めないな、、とちょっと真剣に考えてしまう。あまりにも私が息子に辛くあたっているようで、うちの母から「かわいくてしょうがない、と言って前は育児してたのにねぇー。最近、息子君がかわいそう」とまで言われて、かなり反省。産後のイライラもあって息子にばかり矛先を向けていた私は酷い母よねぇ。。少しでも笑顔でいられるよういつも以上に心がけるようになりました。遅

嬉しい変化もありました!どうやら夜中にちょっと寒ければ、足元にある毛布を自分で手繰り寄せて被っている様子。これまでずっと着るタイプのお布団(季節に応じたかい巻き)で寝てきたので、いつから普通の布団を被って寝させられるのか、そろそろ手持ちのかい巻きが小さくなって焦ってきていたので、一見とても小さなことに思える成長が嬉しくて、そしてたくましく思えてしまうのですよ 笑。一緒に寝ていないから、すぐに被せてあげられないしね。一つ懸案事項が解決しそう♪

いつかは来るかと思っていたけど、ついにやってきた食欲減退。
今まで周りがうらやむほど健康的な食生活だった息子だけれど、ここにきていきなりガクーーーンと食べる量が減りました。朝ご飯はパンを少しかじる程度、昼ごはんは食べるときは食べるけど、食べないときはこれまたかじる程度、晩御飯はおかずは何とか食べるけれど、お米はほとんど手つかずなことが多い。お昼が炭水化物中心だから今のところは様子見。無理やり食べさせられるような性格でもないし、、汗。幼稚園入園後は給食をしっかり食べて来てくれれば、あとはどうにでもなるかな、と。身長は伸びているけど、体重は平行線。こういう成長期なのかな??

今日は何も予定がなかったし、娘がぐっすり寝ていてくれたので、しっかり下準備した上で息子を「すいとん」と「じゃがいもと野菜のおやき」づくりに誘ってみた。どちらもスプーンで落とすだけの作業。今まで手伝いたいと言われたことがなかったので興味ないかなー、と思いつつ誘ったらイヤイヤながらOK(笑)。熱いお鍋とフライパンに囲まれて内心とてもハラハラだったけれど、楽しそうにお手伝いしてくれて、両方とも出した分すべて食べきってくれた!嬉 やっぱり自分が作ると美味しいし、何よりほめられたのが嬉しかったようで、ちょっとでもお箸が止まるととりあえず褒めちぎってみた 笑。これからも余裕があるときはお手伝いしてもらおう♪

毎日体力持て余して、お昼寝しない!とか夜なかなか寝てくれない!という問題は一切ないのだけれど、実は前から大人がびっくりするくらい体力と言うか持久力を持っている息子。例えば、30〜40分程の犬の散歩中、下手するとずっと走っている 汗。夫がいた頃は、真夏に2人で公園を3つくらい歩いてハシゴしてたり。この間はついに700数段の石の階段がある金比羅(こんぴら)さんを1人で登り切ってしまった!驚 マラソン好きの夫に似たんだろうなぁ。ずんずんたくましくなっていく息子。

ここのところ、鼻がムズムズするらしくしょっちゅう鼻水をティッシュで拭いてと頼まれるのだけれど、それ以外の変化はなく風邪ではないらしい、、よ〜く観察しているとどうやら花粉症⁉︎ 昨日からは目を時々擦っているし、鼻水はサラサラのままだし、もう典型的な花粉症といか言いようがない、、涙。一生付き合う花粉症に3歳で発症だなんて可哀想すぎる、、。今はこれと言ってアレルギーはないけど、だいぶ前にアレルギー体質であることは診断されてたから少し覚悟はあったものの、こんなに早いだなんて可哀想、、。私にできることと言ったら掃除と体質改善のための食事管理だけど、今の息子相手だと健康食のみなんて無理 笑。気休めでも少しずつ健康生活にしていければな、と思います。

b0082232_123124100.jpg



もう少しでダディが一時帰国するから、ひと時の家族時間を楽しもうね♪




[PR]
by ritti1112 | 2014-03-30 08:00 | 3歳 | Trackback | Comments(2)

僕も!

b0082232_2256203.jpg


僕もベビーに授乳中♪ (*^_^*)
[PR]
by ritti1112 | 2014-03-02 22:25 | 3歳 | Trackback | Comments(0)
ただ今37週。懸案事項は出産には支障なしとの診断が下されて、本当に今すぐ産みたくて仕方がありませんが、こればっかりは赤ちゃんと天のみぞ知る、、。
今日の検診で、子宮口は2cmほど開いているものの、赤ちゃんの頭はまだしっかり下がっていないので、よく歩くよう指導されました。田舎生活になって以来、息子に散歩を拒否されてるので、どうしようかなぁ、、スクワットしかないかしら。目標は予定日までに出産!


b0082232_153304.jpg

最近写真を撮るときにポーズを取るようになってきました 笑


3歳4ヶ月の息子は日に日に人間らしくなっていて、そして扱いが難しくなっています。
常に飴と鞭作戦で、上手くいかないとキレる母 汗。どうやったらこちらのやってほしいことをやってもらえるのか、、スムーズに事が進むのは稀です、トホホ。


b0082232_15332297.jpg

頭を抱えているのはマミーのほうだよ、、


いつも音楽を聴きながら、よくクルクルとバレエダンサーのように回る危なっかしい息子。今夜はついに椅子の金具部分に目が回った勢いで顔をぶつけてしまいました 滝汗。詳細を見ていなかったので、どこをぶつけたの?ここ?と適当にわたしが聞いたら、「違うよ!ここ!!」と半ギレで言われて、思わず笑ってしまいました。今までだったらただひたすら泣くばかりだった息子なのに、泣きながらもちゃんと痛いところを教えてくれるようになったんだなぁ、、と嬉しかったのです。でもよく見たらその場所にしっかり青い線が入ってたので焦りましたが。黒くならないと良いけれど、、

ここ最近の寝かしつけでは、同じポジションで横になっているのが辛くなってきたので、早目に切り上げていますが(息子はまだ寝ていなくても静かにベッドで横たわって見送ってくれる)、こうやって息子だけに集中してあげられる時間も残り僅かと考えると、皆が通る道とわかっていても切ない気持ちになってしまいます。
[PR]
by ritti1112 | 2014-01-23 15:35 | 3歳 | Trackback | Comments(6)

3歳3ヶ月

今日からついに妊娠9ヶ月(32週)突入~。
一人目の時もそうでしたが、今回もなんかいろんなところがすでに痛み始めているので、2月上旬予定だけど来月下旬くらいには出てきそうな気がして、ここ数日最後の買い物の追い込みを始めています。
そうそう、逆子の件は無事30週の健診で治っていたので逆子体操は免れました♪(でもまだ回る可能性があるらしいけど、、怖) 体重はすでに9キロ増、、汗汗。さすが日本のクリニック。ついに指導されてしまいました、、とほほ。(イギリスでは体重は言われません)減らすことは無理なので、せいぜい食べ過ぎないようにがんばります、、がっ、あと10日で夫が帰って来るし、年末年始だし、、、年明けにはすごいことになってそうな予感!


b0082232_0113777.jpg

紅葉が綺麗だったよ♪



さて、3歳3ヶ月の息子ですが、ここのところ名前を指定してあれしてー、これしてー!が激しくなっております。基本、お気に入りのうちの母か私が指定されて、レゴでトンネル作れだの、一緒にお風呂入ってだの、一緒に寝てだの要求は絶えません。でもまぁ私だけじゃなくてうちの両親ともしっかり遊んでくれるので、二人目を迎えるにあたって少し安心しています。夫がホリデーで戻ってきたらどんな反応するのか楽しみ半分不安半分。総スカンだったらどうしよ、、汗汗

言葉も面白いほど吸収しているのですが、言い間違いも多く聞いていて飽きません。

お待たせ! → お試せ!
スズキ(自動車) → 頭突き
やめて → まえて

他にも数えきれないほどありますが、ここ数日はこの三つほど連呼してるかな。


トイトレは相変わらずスローに進んでいるものの、踏み台なしで一人で便座に座れるようになり、時々トイレに一人で行くと主張してその通りにしたり、少しずつだけれどお兄ちゃんになっているようです。
幼稚園入園までには本当になんとか完了して、息子が幼稚園で肩身の狭い思いをしなくて良いように私も背中を押してあげたいです。
これまでは何でもスローだった息子のペースに合わせていたのに、集団生活が始まることで急に成長をせかすようなやり方は正直したくないのですが、少しずつこういうやり方もしていかないと息子自身が集団生活で苦しむことになるのかな、とちょっと母としては子育ての在り方を考えるきっかけになっています。


*********

義両親へのクリスマスカードに今回の義母滞在キャンセルの件の謝罪と「夫と(←ここ大切)近いうちに赤ちゃんの顔見世にそちらに伺えるとけれど、、(そちらが来るんじゃなくてこちらが行くのを待っていてよ。でもあなたたちの息子(夫)のことだからいつになるか全く未定だけど。という私の含みアリ)」と書いておいたら、義母から返事が来て、

「キャンセルの件、気にしないでね。来年の年末あたり、私だけでも会いに行けるから」


そうですよね、そうですよね、そうですよね。

これから4ヶ月くらいの予定だけで頭がパンクしそうなので、鬼嫁はこの一文だけでかなりイラつきましたが、一年後の心配を今からするのはやめにしました。とりあえず産前産後のストレスを一つ減らしてくれた義母に感謝。

やっぱり私って嫁失格よね、、、
[PR]
by ritti1112 | 2013-12-14 00:12 | 3歳 | Trackback | Comments(2)

3歳2ヶ月


今日から妊娠後期突入。
すでにもうお腹がはち切れそうです、、。
前回の健診では逆子だと言われて、ちょっと目の前に「帝王切開」の4文字がちらついてクラクラしております。30週(現在28週)までに治らないと、噂の逆子体操とかいろいろとやってみるようですが、さてそうなることやら。


b0082232_22443598.jpg

不機嫌なかぼちゃマン♪



3歳2ヶ月の息子は、まぁもぅ飽きれるくらいのおしゃべり!!相変わらず造語の「カメンドー!」は健在ですが、私の通訳がなくてもいろんな人とコミュニケーション取れるくらい話せるようになりました。やっぱり話せるようになると本当に速い。本人もずっと話したかったんでしょうね、、常に何か言ってますから、、、汗。でも単語量はそんなにないので、同じことを何度も何度も何度も何度も、、、ふぅぅ。
9月まで住んでいた街では大体3歳3ヶ月くらいで3歳児検診が行われていて、何が出来て何が出来ない、、だなんて少し焦ってたんですが、実家の街は3歳8ヶ月あたりまでないようなので、とりあえず一安心。でも出来てなきゃいけないハードルが上がるかな?

無事、希望していた幼稚園から入園許可をいただいたので、春までにとりあえずトイトレを進めて(完了していなくてもOKの園だけれども、マンモス園のわりに先生が少ないので終わっているほうがベター)、お着替えを自分で出来るよう(今はまったく無理)に今から少しずつがんばる予定です。トイトレは実家の両親の方が熱心で私よりも頻繁にトイレに誘ってくれてます 笑。少し前までは嫌がっていたトイレに直接おしっこをすることが最近は誘えば出来るようになったので大きな変化。まだオムツを付けた状態なので、かなりユルユルなのですが、そろそろトレーニングパンツをはかせなきゃなぁ。(以前は一時保育でのみ使用)

英語は相変わらずですが、今月からスタートした週一、たった30分の英語教室(先生はアメリカン)のおかげか、それとも寝かしつけの時に繰り返し読んでいるトーマス絵本(英語)のおかげか、たまに英単語を私に使うようになりました。夫とTV電話の時も急に英語に切り替わったり、、と息子なりに使い分けているようです。きっと言葉が話せるようになってようやく英語にも興味を持ってくれたのかな?1か月後に休暇で戻って来る夫となるべくたくさんの時間遊んでもらって少しでも夫と言葉のコミュニケーションが取れるようになってもらいたいな、と強く思います。
そうそう、使い分けと言えば、息子は「トンネル」と言う言葉を英語のTunnel(英語でタノォーっぽい発音)から導入していたので、ずっとタノォーと言っていたのですが、ここ最近、私にはタノォー、うちの父にはカタカナ発音でトンネル、と言い分けています。こんな小さな子なりに思うことがあるのだなぁ、と妙に感心してしまいました。


実家に帰ってきて少し時間が出来たので、ずっと放置していた1歳以降のフォトブック作成にまた取りかかっているのですが、写真の中の息子がかわいくてかわいくて。笑 こんなに愛らしい子の子育てをさせてもらっていたのだなぁと今更ながら息子に感謝。日々、息子の態度にイラつくことが多いけれど、今この時しかない一瞬一瞬をもっと大切にしたいな、と写真と向き合いながら改めて気づかされました。今のこの家族バラバラの生活を考えると、涙なしでは見れない夫と息子の写真もたくさんあって、やっぱり完成に時間がかかりそうなんですけどね 笑
[PR]
by ritti1112 | 2013-11-15 23:16 | 3歳 | Trackback | Comments(9)

3歳


8月末に息子が無事3歳を迎えました。

毎年、誕生日前日くらいに思うのですが、今年もやっぱりバタバタと普通の日常の中、誕生日を迎えてしまいました。部屋の飾り付けだとか、料理だとか、当日のアトラクションとか、全部スルー 笑。まぁそういうの全く持って苦手な母と、全く興味ない父を持ったから息子には諦めてもらいましょう。せめて好きな食べ物を、と今年用意したのは納豆チャーハン 爆。絶対喜ぶし、完食だし、小松菜と納豆いっぱいで言うことなし!それとケーキがあれば、三歳児の単純息子はMAXで喜んでくれますから。

見て、この溢れ出る笑顔

b0082232_1220418.jpg



三歳を迎えて思うことは、、魔の二歳児なんて可愛いもんだった、、笑
毎日何をするにも時間がかかるし、一筋縄では行かないけれど、だいぶお話が出来るようになったから、ムカつくこともあるけれど、こちらも楽しいです。今はまだいろんな単語を羅列出来ても、日本語だし、時々英単語も混じってるし、母の私が通訳することがほとんどだけれども、息子が伝えたい事をわかってあげられる喜びを噛みしめています。やっぱりコミュニケーションって楽しいなぁ♪

気になっていた目をパチパチさせるチックのような症状は、お盆に実家に帰省した時にピタッと止んだので、やっぱり精神的なものだったよう。
その後、爪カミカミは相変わらずあるものの(最近撮った写真はほとんど手が口にあります 汗)、落ち着いてホッとしていたのもつかの間、今度は赤ちゃん返り?機嫌が悪い時や、眠い時にうまく行かないと大泣きして、必ず「cuddle!(抱っこ!)」とせがまれます。それがたとえ買い物荷物で手が塞がった五ヶ月の妊婦母であろうとも_| ̄|○ 家なら家事を中断してなるべくお膝に座らせますが、外出先では甘い誘惑で釣りまくって、何とかギリギリまで歩いてもらってますが、いつまで続くのか、、滝汗。息子と2人で買い物行くのが怖いです。

どうやら来月には夫が旅立ちそうなので、しばらくは息子の誕生日を家族みんなで祝ってあげられそうにありません。でもこれまで3年間、皆が健康でこの喜びを分かち合えたことが嬉しいです。またいつの日か(願わくば数年後また)こうやってケーキを囲んで家族4人で幸せな笑顔になれることを祈って、これからの離れ離れの時間を乗り切って行きたいです。

私たち夫婦にこんな幸せな時間をくれた息子に感謝!
これからもスクスク健康に育ってくれますように☆
[PR]
by ritti1112 | 2013-09-10 12:20 | 3歳 | Trackback | Comments(4)