英国→日本で育児生活。


by ritti1112
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1歳6ヶ月

また新たに節目の歳に息子がなってしまいました。
あああ、気が付いたらろくに口をきいてくれなくなるんだろうな、、、母ちゃん、サビシイよ。


ここのところ、まぁいろいろありすぎて私も夫も落ち込んでばかりなのですが、そんな時、ピーピーなる赤ちゃんイスに一生懸命何度も座ったり、その前に低い机を出してあげると自分のお茶やら、おもちゃやら並べて「マイコーナー」を作っている息子の姿を見て、私たちの心はじんわり暖かくなるのです。以前、大変な時だからこそ、子供を産んでいて本当によかった、と言った友人がいましたが、その光景を見ながら私も同じことを思いました。夫婦だけだと絶対延々と喧嘩しそうなくらい雰囲気がやばいですが、息子を見るだけで自然と笑顔になれるんですよね。


この1ヶ月、増々人見知りが激しくなり、先週末実家に私と二人戻った時には散々でした 涙。おかげで久しぶりに口内炎が出来たほど 苦笑。
普段、自宅にいるときは私が別室に行ってもよほど疲れている時でない限り、黙々と自分で遊ぶのですが、実家では私が仕切りのないダイニングからリビングに移動しただけで泣かれる始末。遊ぶのも私のまわりだけ。ほかの大人がちょっかい出してこようものなら、大泣き。小学生の甥っ子が絡んで来たらあからさまに嫌がってましたし 汗汗。保育園に行っている甥っ子(4歳)と犬(爆)にだけは結構普通に接してました。
今回、私一人で外に用事があったため、半日、(運悪くその日フリーだった)父に預けたのですが、ずっと泣きっぱなしだったそうです 汗。そんなに日限って外は雨。外だと息子も(父も)だいぶ気晴らしが出来たと思うのですが、おあいにく様。というわけで、たまりかねてドライブに延々と出かけたそうです。車の中だとおとなしかったそう、、苦笑。 いつか終わるとは思うけれど、エンドレスに思えるこの人見知り。早く終わってほしい!!


この1ヶ月で出来るようになったこと

・小走りするようになった(追いかけるのが大変、、)
・怒られると床や物や人などなんにでも叩いて逆切れするようになった 汗
・TVの歓声を聞くとつられて笑うようになった
・都合が悪くなると作り笑い顔をするようになった
・都合が悪くなるとバイバイするようになった
・鼻の穴に指を入れるようになった 汗
・子供番組を見ながら体を揺らすだけだったのが、時々手も使って踊るようになった
・片づけは?というと片づけを手伝うようになった(でも最後の最後でまた散らかすんだけれども)

言葉の発達はほとんど見られなかったけれど、こちらが言う短い単語をまねようとはするかな。
あ、でもおもちゃが自動的に電源OFFになる前に Bye Bye, See you later!と言うのだけれど、いつも手を振りながら(ByeByeと聞くと自動的に手を振る息子)なんかSee you laterっぽいことを言っている。夫にはSee you after(スコティッシュ英語ではafterになるんだそうな)と直されているけれど。

次にどこに住んで何をやっているかわからない人生を歩む両親を持った息子。たくましく育ってほしいなぁ、と心から願います、、、

そして母は耐えるのみ、、 爆。


b0082232_1559072.jpg

僕、似合ってる?


息子>わざと間違えたわけではないんだよ。 爆
[PR]
by ritti1112 | 2012-02-29 16:00 | 1歳 | Trackback | Comments(4)

ガオーッ

b0082232_1337667.jpg


初めてのスコーン作り。
レシピが良かったのか、ビギナーズラックだったのか、ちょっと「ガオーッ」と口開いてくれてうまく行きました!(嬉)
ちなみにちょうど良い大きさの型がこの変な星形だけだったのはご愛嬌。
別にバレンタインのために作ったのではなく(笑)、たまたま買っていたクロテッドクリームの賞味期限が14日までだったから急いで作ったのですが、「スコーンにはクロテッドクリーム必須!!!」という夫が喜ぶ顔が今から想像出来ます。

イギリスにいるときはいろいろと試行錯誤して日本食を作りましたが、今のブームはイギリスなものを日本で作ることです。

たまたま作っている最中に友人から内祝いとして高級そうなはちみつが届いたので、私はそれを付けていただきましたが美味しかったです★(日本で売っているクロテッドクリームは量が少ないから夫用)
ちょっとしたことに気を付ければ手軽に作れるとわかったのでこれからもちょくちょく作ろうかな♪


b0082232_13352225.jpg


また前髪切りすぎました、、、汗。ごめんなさーい。
[PR]
by ritti1112 | 2012-02-13 13:35 | 日常 | Trackback | Comments(6)

卒乳と断乳


いまだ続けている母乳生活。
息子が生まれてすぐのころはあまりの大変さに半年はがんばるぞ!と心に誓い、半年過ぎたら1年は!と誓い、そのうちWHOが推奨するところの2歳までがんばるぞー!なんて思ってました。
ところが1歳過ぎた辺りから周りからは「まだ母乳あげてるの?」なんて言われることが増え、実家の母なんかは電話の度にそのセリフを繰り返し、なんかもう「1歳過ぎて母乳をあげること=おかしいこと」と少しずつ洗脳されるようになりました。
いや、本当はそうじゃない、それぞれの子供に合った時期と言うのがあるはず、と心ではわかっているものの、なんだかこう、肩身が狭いというか、こういうこと言われるたびにいちいち言い訳がましく説明するのが嫌になったし、周りのママは一人また一人とやめ、この間最後の一人もやめたと聞いて焦っているというのが正直なところ。
授乳回数は自然とお昼寝x2、夜の寝かしつけx1、夜中x1~2のパターンに落ち着いていたのだけれど、ここ数日は夜通し寝てくれたり、外出が重なってお昼寝が1回だったりして、トータルで1日2回になっている。
断乳をするとなると当然母の胸が急に張るわけで、乳腺炎をよくやってきた私としては少しずつ回数を減らして出来るだけ胸が張るリスクを減らしつつスムーズに母乳生活を終了させたい。
断乳をする際気をつけなくてはいけないことがいくつかあって、
・熱い夏だと脱水症状を起こす危険性があるため避ける
・環境の変化がある場合(引越しや旅行)は避ける
などなど挙げられるのだけれど、特に2番目の引越し。
まだどこに行くかは決まっていないけれど必ず起こりそうなこの春。
2歳までとなるとこの夏になるわけで1番にひっかかるし、引っ越し後はしばらくべったりだろうからするなら今しかない?!と急浮上した話でもあるわけです。

ここにきて上に書いたように回数も減ってきたし、引っ越しもあるし、月末には一人で週末に帰省して最終断乳にこぎつけるか?!なんて考え中。
私の心の準備が整ってないのに(やっぱり息子がかわいそうとか、周りに流されるなーとか、ね)断乳儀式をするだなんてリスクが高いのかな、、、


母乳生活の最初の理想は「卒乳」だった。
卒乳とは子供が自分から「もういらない」と母乳を飲まなくなること。
子供によってはあまり母乳に執着心がなく、早い子だと8ヶ月くらいで自分から欲しがらなくなるらしいけれど、うちの息子はまだまだ。
そして母乳生活が長引けば長引くほど(息子が大きくなればなるほど)増々執着心が芽生えてやめにくくなるとも聞くし、卒乳って本当に親の寛大さが必要だな、っと。そして私にはそんな寛大さはないな、っと。苦笑

今はどうにか1日2回を死守しつつ、帰省の週末まで様子を見てみようと思っています。
やっぱり無理だ!と判断したら息子を連れて帰省すればいいだけだし。

でもそろそろ本気で考えたい「断乳」。
[PR]
by ritti1112 | 2012-02-09 16:54 | 想い | Trackback | Comments(8)

節分、でしたね。

b0082232_11403952.jpg

なんとか撮れた一枚。ぼく被り物嫌いなんだよ!



ひな祭りとか子供の日は素通りなのですが、なぜだか気になる節分。
これまではイギリスで自分で細巻なんぞ作ったりしたもんですが、今年は楽チン!なんたって美味しい太巻きがそこらじゅうで売ってるんですから!(嬉)
子育て支援センターでは節分イベントを催してくれて、息子は初めてのお絵かきに挑戦。家では重装備でもしない限りお絵かきなんてさせてあげられないので先送りになっていたのですが、出先ならOK!(笑)上手に鬼のお面の色塗りをしました(って最後に青いクレヨンをちょこっと塗らせただけなのですが)。




さて、まだはっきりしない引越しの話ですが、とりあえずこの町からいなくなりそうな可能性大なので、ここのところ週末は「いつかは行こうと思っていたところ」を訪れています。

この週末は夫のたっての希望である大和ミュージアム。

b0082232_1265477.jpg


これは呉の町並みの写真ですが、本当にどこを見渡しても船!船!船!風情がありましたよ~


ミュージアムの中では目を輝かしてじっくりと展示物を眺める男性陣ばかり 笑。
息子は疲れてバギーの中で熟睡してましたけどね。
で、夫の写真は撮ってあげるけれどミュージアムだけのものや自分の写っているものは一枚もなし。
私はどちらかというと隣接するショッピングモールに買い物に行った感じだったかも 笑。


目的は違うものの夫婦ともに満足した日帰り旅行でした♪

疲れ果てた息子は夜中に起きることなく、日中も寝てばっかりの日曜日でした 汗汗。


b0082232_173492.jpg

ダディーと遊ぶの大好き♪

[PR]
by ritti1112 | 2012-02-05 17:07 | Trackback | Comments(6)